HOME > 製作日記

製作日記 

松阪偉人展【原田二郎】ブース設営

7月4日から松阪市文化財センターで開催されております、

松阪偉人展の中の一人、原田二郎さんのブースを設営しました。

展示されておりますパネルも当店製です。

原田二郎さんの人となりが良くわかりますので、

近隣の方はぜひご覧くださいませ。

 

2018.07.05

宇気郷村観光案内看板

夏が近づいてきましたね

宇気郷村の観光案内看板が、地域の方々の手でリニューアルされました!

世古美装店で文字が書かれた木の板に、防腐処理と矢印の接着を行ないました。

この分厚い木は、おそらく宇気郷村付近で切ってこられた木でしょうか。丈夫な集合看板になりました。

きいろいゾウ資料館、山小屋カフェ、石釜体験など気になる内容が満載でした!

 

 

 

2018.06.05

松浦武四郎生誕200年北海道命名150年

, ,

松阪の方ならご存知、今年は松浦武四郎が生まれて200年、

そして北海道を命名して150年、ダブルな節目の年です!!

去年から北海道三重で記念イベントが開かれています。

 

今まで何をした方なのかあまり知りませんでしたが、

地名の由来や探検で見つけた物、

あれだけ広い場所を全域歩いて見て周ろうという

信念、探究心が新聞の記事やイベントから知ることができました。

 

松阪でも武四郎の生家を再生、公開したり、

小樽市出身の川村ゆきえさんを広告大使に任命したりと

注目度が上がっていて、世古美装でものぼりや横断幕、タスキを作ったりしました。

北海道を隈なく歩いた武四郎の痕跡を辿るように

北海道には様々な看板が建っているみたいですね!気になります!

 

2018.04.23

松阪市の小学校の卒業式に飾られる華やかな幕

3月、学生さんの卒業シーズンですね。

山室山小学校の卒業式に飾られる幕を制作させて頂きました。

デザインは学校の方のアイディアを元にして、

華やかな虹色の幕が出来上がりました。

2018.03.19

エステサロンさんの看板

, ,

最近、木の看板のご注文をよくお受けします。ブームです!

こちらは杉材を貼り合せたA形看板です。店舗に色合いを合わせました。

重しを乗せられる鉄製の留具を使いやすさ重視で、吟味して作りました。

こちらはロゴのデザインに合わせた6角形看板です。

エステサロンさんらしい、こだわりのあるオシャレな看板にする為には、

きっちりした作りと仕上げが必要になってきます。

2018.02.28

飯南のお茶屋さんの看板

, , , , ,

深緑茶房さんの看板の貼り替えを行いました。

柔らかいフォントと色合いとイラストで、

若い世代の方にも親しみを持ちやすくなりました。

 

店舗入口の立派な木製看板も板を新調し、

カガミ木工さんの新技術、レーザー加工機を使った彫り文字になっています。

お茶にお立ち寄りの際に御覧ください。

2017.12.20

松阪の食堂

, , ,

川井町に出来た和風パスタのお店さくら小町さんの看板施工後の写真です。

夜になると内照式の看板になるので、FFシートという幕状の板面を張りました。

徐々にシワ、タルミを伸ばしながらシートをピンと張るのは大変でした。

2017.12.06

駅点字ブロック修繕

皆さんも目にされる駅や施設にある点字ブロックの看板は

表面が凸凹している為、年数が経ってくるとこんな風に

ぼそぼそと落ちる様に傷んできてしまいます。

これだといざ読んでもらう時に意味が伝わりませんね。

今回修繕したのは松阪駅と津駅のトイレ前の看板です。

ステンレス、ヘアライン加工の板によーく見ると点字以外にも色々な設備に凸凹が付いています。

点字プレートの製作も承っております!

2017.10.30

松阪市役所「結婚記念写真撮影コーナー

,

松阪市役所で婚姻届を提出されたご夫婦を祝福する

結婚記念写真撮影コーナーが市役所本庁のロビーに置かれました。

薄緑のハート型の背景を囲うように

市の花であるヤマユリの装飾が施されています。

花言葉は、「人生の楽しみ」や「純潔」という意味があるそうで

新婚さんの幸せな門出を祝福するのにぴったりですね。

2017.10.10

紀北町の太陽光発電施設看板

エコエナジーさんの太陽光発電施設のネーム看板の取付に紀北町まで

やってきました。さんさんと光りがふり注ぐ中、立派なソーラーパネルが並んでいます。

アルミニウムに出力を貼ったしっかりしたプレートを入口の門に取り付けました。

 

きっと施設は無人でも電力を発電してくれると思うので、

こんな風にどんな会社の発電施設だよ と分かると安心感が持てますね!

2017.10.06